本紙購読

特集ページ

« 29歳の漫画研究者が古書店 | メイン | 明星幼稚園でOPAM出張授業 »

2016年2月16日 (火)

確定申告の受け付けスタート

 平成27年分の確定申告が16日から、全国一斉に始まった。申告会場となった別府税務署(木下雅弘署長)には、朝から多くの人が訪れ、さっそく申告を済ませていた。

0216t2

 申告・納付期限は、所得税及び復興特別所得税と贈与税が3月15日 、消費税及び地方消費税(個人事業者)が3月31日まで。
 国税庁は、インターネットを利用して申告できる「国税電子申告・納税システム(eーTax)」や国税庁のホームページからの「確定申告書等作成コーナー」の利用推進をしている。申告会場にも多くのパソコンを設置し、職員がていねいに教えるなどサポートをしている。
 平成26年分の別府税務署管内の申告件数は約3万件で、約8千人が会場を訪れて申告した。
 別府税務署では「例年、申告期限が間近になると、会場は大変混雑し、時間がかかる場合もあるので、早めの申告をお願いします。また、会場におこしの際は、公共交通機関を利用してください」と呼びかけている。
 さらに、23日までは税理士による無料相談も行われている。

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気