本紙購読

特集ページ

« 日出町立南端中学校が休校式 | メイン | 美術家の藤内さん韓国・慶州市の交流行事へ »

2016年3月30日 (水)

懐かしい「ファンシー洋装店」

 小紙の3月10日号に、別府海浜砂湯のPRに作られた「別府砂風呂サンバ」を歌った、村上知恵さんのことが掲載された。
 知恵さんの祖父母は、銀座街(今のソルパセオ銀座)で「ファンシー洋装店」を開いていた。13年前に店を畳み、南立石に家を建て移ったそうだ。
  知恵さんと一緒に来社した祖母(ゴメンなさい、まだ若いのに)に「ファンシーをしてました。良く来てくれてた人でしょ」と声をかけられ、アアー、本当にあの店の人だと思いだした。
 あの頃(20年以上前になるか)は良く店に行っていた。お客さんも多く、銀座街も賑わっていた。懐かしいナ~。(藤田)

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気