本紙購読

特集ページ

« おさまらない余震に不安続く | メイン | 大分香りの博物館で別府大学ブランド »

2016年4月21日 (木)

みどり監視員9人を委嘱

 別府市は任期(2年)満了に伴う、みどり監視員(9人)の委嘱式を20日、水道局会議室で行った。みどり監視員は良好な自然環境を保護育成する活動を行う、市の非常勤特別職員。

0421t2

 保護地区や保護樹などを見回り、病気、害虫、盗難、枝切、周辺環境、掘り起こし、焼き払いなど良好な環境を阻害する行為の監視。緑化を阻害する事実を発見した時は通報し、月1回、気がついたことなどを報告する。また、環境緑化の推進指導を行う。市内を9区域に分け、それぞれ1人1区域を担当する。
 阿南寿和副市長(市長代理)が委嘱状を手渡し、「一緒になって美しい自然環境を守りたい」とあいさつ。
 引き続き、公園緑地課から業務説明などが行われた。

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気