« べっぷ地獄めぐりGWイベント | メイン | 二輪の誓い »

2016年5月 2日 (月)

お城まつりやエビネ祭り

 ゴールデンウィーク中、杵築市内では様々なイベントが予定されている。
 3日は「2016ツール・ド・国東第35回大会国東半島一周センチュリーラン」が午前9時から、杵築市文化会館をスタート、ゴールで行われる。世界農業遺産に認定された国東半島を一周する160㌔のセンチュリーランコース、95㌔の国東半島満喫コース、75㌔の国東半島ふれあいコース、20㌔の杵築城下町散策コースの4つがある。2636人がエントリーしている。
 3、4日は市役所山香庁舎前広場で「第34回杵築市やまが温泉エビネ祭り」が開催される。期間中は、エビネの展示・販売や管理教室の他、豊後山香牛の焼肉コーナー(1日先着300パック)千円、午後1時から、山香米で作ったあまざけの無料試飲会がある。協賛模擬店も多数出店予定で、千円以上買った人には、パークゴルフプレー100円引き券(2日間で500枚)を進呈する。
 4日は、午前10時45分から、ステージで山香こども太鼓などのイベントがあり、午後2時30分から餅まきがある。また、「第19回日本一山香エビネマラソン大会」が午前9時50分にスタートする。ウォーク、ハーフマラソン、2㌔、3㌔、5㌔、10㌔の各コースに約2千人がエントリーしている。
 4、5日は「第29回きつきお城まつり」を開催。今年は、2015ミス・ユニバース・ジャパン準グランプリの猪子里奈さんと2016年ミス・ユニバース・ジャパン大分代表の飯田葉月さんが4日午後7時からの東西花魁道中に参加し、花を添える。他にも、両日ともに江戸行列、芸能文化発表会、京都東映撮影所俳優陣によるチャンバラ実演などがある。
 4日は稚児行列、萩野流火縄砲術隊による古式火縄砲術公開演武。5日は籠かき仮装レース、花魁撮影会などがある。

本紙購読

特集ページ

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気