本紙購読

特集ページ

« 別府市長杯学童軟式野球大会 | メイン | 「巨匠?ちゃう、ちゃう」 »

2016年7月27日 (水)

別府市が台湾でプロモーション

 別府市は、台湾の台北市でプロモーション事業を19日から21日まで、行った。長野恭紘市長をはじめ、市議会、別府商工会議所、市観光協会、市旅館ホテル組合連合会、観光施設連絡協議会、観光関連の民間事業者44人が参加。

0727ta2

 マンダリン航空を訪れ、韓梁中総経理らマンダリン航空関係者と面談し、地震の影響はなく元気に通常通り営業しており、台中・大分のチャーターで別府を利用してほしいと依頼した。
 20日はグロリアプリンスホテルで別府市観光商談会が行われ、開会行事には陳景峻・台北市副市長も出席。別府市が主催する商談会としては過去最大規模となり、事前に別府市側の情報や希望条件等が入った参加企業・団体概要の冊子を作成し、渡しておいたことでスムーズな商談が行われた。また、観光施設だけでなく、関連する交通、宿泊施設などが並んで商談に応じることで、連携することができ、参加した企業・団体は手応えを感じていた。

0727tb2

 交流会では、別府市在住の三味線奏者・鈴木利枝さんが演奏し、台湾出身の歌手テレサ・テンの曲を演奏するなどして会場を盛り上げた。さらに、ミス別府の早川愛さんやAPU台湾校友会員による別府PRも行われた。
 最終日には、水美温泉会館を訪れ、周水美理事長をはじめ協会幹部と意見交換。両温泉地の名前が入った一対ののれんを掲げ、双方のさらなる発展を誓い合った。

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気