本紙購読

特集ページ

« 2回目の成人式 | メイン | 明礬温泉お地蔵様のおせったい »

2016年11月 7日 (月)

BEPPUダンスフェスタ

 別府ONSENアカデミア月間の一環としてBEPPUダンスフェスタが5、6日午後1時から、別府公園で開催され、延べ39組が出場した。

11073

 今年は、これまで行っていた審査するコンテスト形式ではなく、より多くの人に出場してほしいという思いから、出場チームの人数制限と審査をなくした。
 6日午後1時から、林昌治BEPPUダンスフェスタ実行委員長が「今回は技術を競うのではなく、踊りたい人が踊るイベントにしました。振付を間違っても気にせず、最後まで自由に楽しく踊ってもらいたい」とあいさつ。林委員長はべっぴょんらと一緒に力強く開会宣言し、ダンスフェスタ2日目が開幕した。
 別府で活動しているユニーク・ダンス・シアター(U・D・T)から「チア リーフ」や「D☆UP」、大分市で活動している「STUDIO INFINITY」など27組がダンスを披露した。
 子どもや孫の踊る姿を撮影しようと、スマートフォン、カメラ、ビデオカメラを構えた保護者が多かった。また、ダンスチームが登場するごとに会場から声援が飛び、終わると大きな拍手が会場に響いた。
 「食の大宴会」も同時開催しており、舌鼓を打ちながらダンスを見る人もいた。

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気