本紙購読

特集ページ

« 別府署がコンビニ店長に感謝状贈呈 | メイン | 別府っ子心のケアプロジェクト »

2016年12月21日 (水)

花で心を癒やして

 亀川四の湯町二区白寿クラブ「輪」(野村幸雄会長)が19日午前10時半、市立上人小学校(糸長憲司校長)に花の苗を贈呈した。今年4月に、熊本地震が発生し、子どもたちの心の癒しになれば、と6月にプレゼントして以来2回目。

1221t3

 今回は、葉ボタン、ノースポール、なでしこ、虫取りナデシコ24個入り20ケースを贈った。野村会長ら3人が学校を訪れ、児童会の栽培美化委員3人に手渡した。
 野村会長は「普段から、頑張っている皆さんに元気と勇気をいただいている。6月の贈呈をきっかけに、結びつきが一層深まったと思う。今回も花の苗を持参したので、空きスペースにでも植えて、心の慰めにしてほしい」とあいさつ。
 糸永校長は「普段から、花を見てキレイだなと慰めになっていると思う。時期的にも花の少ない季節なので、ありがたい」とお礼を述べた。松尾陽向太委員長(11)が「前回に続いて、苗をありがとうございます。大切に育てます」とお礼。一緒に玄関前の花壇に苗を植えた。

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気