本紙購読

特集ページ

« 別府北RCが少年野球教室 | メイン | HANABIファンタジア開催 »

2016年12月24日 (土)

わくわく農産品フェア賑わう

 第24回別府市わくわく農産品フェアが23日午前9時半から、別府公園文化ゾーンで行われ、大勢の人で賑わった。

1224ta2

 はじまる前から農産品の販売コーナーには大勢の人が並び、お目当ての野菜などを選びながらスタートと同時に飛ぶように売れあっという間に売り切れが続出した。地元産のカブやホウレン草、ハクサイ、ギンナンなどが並んだ。
 開会式で長野恭紘市長が「4月に大きな地震があり、100カ所以上の農地や水路が被害を受け、開催が大丈夫か心配されたが、皆さんの熱意で開催することが出来ました。楽しんでほしい」とあいさつ。佐藤隆博JAべっぷ日出代表理事組合長、来賓の堀本博行市議会議長が祝辞を述べた。

1224tb2

 会場では、海産物や加工品、お正月用品の販売などが行われた。ステージでは、庄内神楽の竹の中神楽座、食育戦隊タベルンジャー、浜脇子ども太鼓などが出演してショーなどが行われた。
 また、苗木の配布、木工教室、お楽しみ抽選会もあり盛り上がった。

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気