« 第28回為朝杯高校弓道選手権大会 | メイン | べっぷ鶴見岳一気登山参加者募集 »

2017年1月31日 (火)

第53回くらしの中の竹工芸展

 「竹・ルネサンス」実行委員会(岩尾一郎会長)主催の「第53回くらしの中の竹工芸展」が2月12日まで、別府市竹細工伝統産業会館で開催している。時間は午前8時半から午後5時。2月6日は休館日で、最終日の12日は午後4時まで。別府市など共催、今日新聞社など後援。

01313

 開催にあたり午前10時から、同会館2階で表彰式が行われた。今回は66人が145点を出品した。
 表彰式で、県知事賞の中臣一さんに県商工労働観光部商業・サービス業振興課の森山成夫課長から表彰状と盾などを贈った。また、別府市長賞など10賞にもそれぞれ表彰状と盾が贈られた。
 主催者を代表して、岩尾会長が「今回の第一席と第二席は、別府で勉強して竹田市で活動している人です。別府に根を張ってほしいと思いますが、これが今の流れなのかなと思いました。これからも、今受賞を励みにして頑張って下さい」と式辞。
 来賓を代表して猪又真介副市長(市長代理)が「今受賞は、皆さんのたゆまない努力の賜物だと思います。県内唯一の伝統産業の担い手として、竹細工の振興により一層努力して下さい」と祝辞を述べた。
 受賞者を代表して中臣さんが「受賞でき、大変光栄です。この賞を糧に精進し、素晴らしい伝統を踏襲していきます」と謝辞を述べた。
 表彰式終了後、1階の展示室で各賞の講評が行われた。
 各賞の受賞者と作品名は、次のとおり。(敬称略)
 ▽大分県知事賞=中臣一、ムスビ花籠「豊潤」▽別府市長賞=池将也、烈▽別府竹製品協同組合理事長賞=中村圭、やたら編み一輪挿し(白)▽別府竹製品卸商業組合理事長賞=一木律子、春の茶籠▽別府市議会議長賞=谷村政治、縄六つ目スタンドライト(LED)「やすらぎ」▽大分県竹産業文化振興連合会会長賞=佐野佳代子、豊穣▽別府商工会議所会頭賞=岡田晃、花風▽別府市観光協会会長賞=大谷健一、パーティーのための盛りかご▽大分合同新聞社社長賞=大橋重臣、BFライト(大)▽光雲斎賞=谷村政治、松葉編みバッグ▽特別賞(竹・ルネサンス賞)=中臣一、ムスビ花籠「豊潤」

本紙購読

特集ページ

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気