本紙購読

特集ページ

« 1月の県警ベストパトカー賞 | メイン | べっぷ鶴見岳一気登山大会 »

2017年2月24日 (金)

日出町議会の第1回定例会開会

 日出町議会は、平成29年第1回定例会を24日、開会した。会期は3月17日までの間の22日間。

0224t2

 はじめに、議員から後期高齢者広域連合会議会や別杵速見広域圏議会など、議員派遣をしている各種議会の報告。本田博文町長から成人式や消防団の訓練など行政報告が行われた。
 引き続き、平成28年第4回定例会閉会後に所管事務調査について、森昭人総務産業委員長、金元正生福祉文教委員長、川西求一議会改革特別委員長、森議会報編集特別委員長が審査結果を報告、表決で各委員長報告どおり可決された。
 本田町長が上程中の議案について、提案理由を説明。「川崎工業団地(旧テキサス)のさらなる企業誘致に努め、ブランド化などで農林水産業の振興、がん検診などの受診率アップで町民の健康意識を高めたい」などとした。平成28年度の補正予算案は、一般会計が2億143万7千円の減額で、補正後の予算は100億8969万2千円、特別会計は1億8975万5千円の減額で、補正後は74億8234万2千円となる。
 また、町長、副町長、教育長の退職手当を支給しないことや簡易水道事業を廃止し、水道事業に統合する条例など、議案36件、同意2件の38件が上程されている。
 28日に本会議を再開。議案質疑を行う。一般質問は28日から3月2日までの3日間。2、6~10、13日は常任委員会を開き、予算関連や所管する各議案について審議。最終日の17日は午前10時から本会議を開き、委員長報告や表決などを行う。

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気