« えきマチ1丁目がリニューアル | メイン | 28年10~12月の宿泊者数速報値 »

2017年3月30日 (木)

小学校に図書50冊寄贈

 大分みらい信用金庫の顧客でつくる、みらいしんきん同友会亀川支部(安東信男常任幹事)は、2月に開催したチャリティーバザーなどの益金で別府市立亀川小学校に図書50冊を29日午前11時、寄贈した。

0330t3

 昨年まで2年間は校庭の芝生化事業に寄付をしてきたが、形に残るもので、子どもたちのためになるものをと考え、学校に提案し図書の寄贈を決めた。亀川支部は亀川小学校の出身者が多いこともあり、より地元に密着した活動を行おうと申し合わせている。
 安東常任幹事、姫野央行みらい信金亀川支店長らをはじめ、亀小児童会の運営委員10人が出席。安東常任幹事が目録と本を是永雅彩児童会長(11)に手渡した。是永児童会長は「大切に使います」とお礼。
 田中博之校長が「子どもたちの大好きな歴史の学習に役立つものや、別府学に取り組むに当り、学べる資料を沢山いただき、ありがとうございます。図書館にコーナーを設けたい」と述べた。


本紙購読

特集ページ

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気