本紙購読

特集ページ

« 湯けむり軟式学童野球大会 | メイン | えきマチ1丁目がリニューアル »

2017年3月29日 (水)

有事即応の心構え

 先日、市消防団の新入団員訓練を取材した。
 団員は訓練礼式として、「右向け右」「左向け左」「回れ右」などの号令に合わせて実施した。
 消火活動などは複数人で行うため、一人が指示を聞き漏らすと統制が取れなくなる。また、春季訓練では分団単位での訓練を優先するため、新入団員のために訓練時間を割くことができない。そのため、別途、新入団員のみで訓練を行う必要があるという。
 ホース延長訓練は、一人が20㍍のホース2本を延長し連結した。火災現場では1秒を争うため、「できない」「したことがない」は通用しない。団員らは真剣な表情で経験を積んでいた。(田口)

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気