本紙購読

特集ページ

« 宣伝効果 | メイン | 今からでも遅くない! »

2017年3月31日 (金)

八幡朝見神社で御神火採火式

 第103回別府八湯温泉まつりが31日、4日間の日程で開幕した。

03312

 八幡朝見神社で午前9時、扇山火まつりで用いられる御神火の採火式が斎行され、関係者約20人が参列した。
 神日出男宮司が神事を執り行う中、火鑚杵と火鑚臼で御神火をつけ、種火が木箱に収められた。
 神宮司が祝詞奏上、玉串奉奠後、長野恭紘市長、梅野朋子別府まつり振興会会長(市観光協会長)、権藤和雄別府八湯温泉まつり実行委員長、荒木秀登市扇山採草組合長が玉串を奉げた。
 採火式終了後、八幡朝見神社から荒木組合長に種火の入った木箱が手渡された。

03312_2

 権藤実行委員長が「扇山火まつりは延期となりましたが、これも温泉の神々が温泉の元となる雨を50年先、100年先のために授けてくれたと思っています。荒木組合長にお種火をお渡ししますので、扇山火まつりが盛大に挙行されることを願っています」。
 長野市長は「雨が降っていますが、これは天が決めることです。温泉の恵みに感謝するお祭りなので、天の恵みとなります」。
 荒木組合長は「我々採草組合員として、一生懸命頑張りますので、素晴らしい火まつりが行われることを期待して下さい。そして、事故のないように行い、皆さんに喜んでもらえるように頑張ります」とそれぞれあいさつした。
 また、きょう午後6時半から予定していた扇山火まつりの火入れは、4月3日午後6時半に延期となった。
 また、べっぷフロマラソンが31日午前6時半、スタート。4月2日午後5時までの間、温泉施設を42施設とゴールとなるJR別府駅東口の手湯をめぐり「完湯」をめざす温泉スタンプラリー。
 4月1日は、松原・堀田・明礬・亀川・海門寺公園・鉄輪・やよい天狗通り・ソルパセオ銀座でお接待がある。また、海門寺公園では午後3時からミス別府の表彰式が予定されている。
 2日は、東京ディズニーリゾートのスペシャルパレードが午前10時50分ごろからビーコンプラザ・グローバルタワー下から別府公園東側入口付近まで行われる。別府駅前会場では午前11時45分から、ふれあい踊り、太極拳演武、湯けむり総パレード、神輿の祭典、湯・ぶっかけまつりなどのイベントがある。
 市内98施設の温泉が最長4日間、無料開放される。


google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気