本紙購読

特集ページ

« 別府商工会議所が100万円寄付 | メイン | 有事即応の心構え »

2017年3月29日 (水)

湯けむり軟式学童野球大会

 別府市軟式野球連盟主催の「第4回別府市湯けむり軟式オレンジボール学童野球大会」が11、12、18、19、20、25日、市営野口原ソフトボールA及びB球場で行われた。

0329t3

 オレンジボールは、日頃、控え選手になることの多い小学3年生以下だけが参加できる大会で、試合は5回まで。
 14チームが参加してトーナメント方式で試合が行われ、25日に決勝戦を実施。決勝戦は亀川中央スポーツ少年団と朝日・大平山少年野球部の対戦となった。1回裏に亀川が四球で出塁したランナーを3番の橋内のヒットなどで1点を先制。2回表に朝日・大平山も金沢のヒットなどで同点に追いついたが、その裏に亀川が連続ヒットで3点を追加。4回裏にも2点を追加して、突き放した。5回表に朝日・大平山も1点を加えたものの、及ばず6ー2で亀川が初優勝を飾った。
 来賓として出席した岩屋毅衆議院議員が亀川に優勝旗と盾、大平山・朝日に盾を手渡した。また、両チームには副賞として有永塗装者と利光インターネットビジネスサポート社からスポーツ飲料が贈られた。
 最優秀選手賞にはこの大会で2本目となる勝ち越しの2塁打を放った、亀川の橋内快征捕手が選ばれレストランプルニマ店から食事券が進呈された。亀川のメンバーは次の通り(敬称略)。
【亀川中央スポーツ少年団】▽代表=橋内智知▽監督=後藤隆之▽コーチ=高橋良輔、児玉哲郎▽選手=廣岡廉士、津留啓吾、佐藤広庸、橋内快征、高橋平、小川隼、仲前安生夢、山下翔太、村岡玲央、廣岡頼士、渕野陽暉、渕野勇暉、古澤陽大、廣石和真、岡成武瑠、佐藤稜仁

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気