« 水道週間 | メイン | 民生委員児童委員と協議会が総会 »

2017年5月19日 (金)

JLC総会

 別府市子ども会育成会連合会ジュニアリーダースクラブ(JLC)の平成29年度総会が18日午後7時、市南部児童館2階多目的ホールで開催され、27人が出席した。

05192

 渡邊もかJLC副会長(会長代理)が「昨年、今年と新しいジュニアが加入してくれました。ありがとうございます。今年は、九州大会が大分で開催されるので、意識を高く持って、参加と協力をお願いします」。
 来賓の池辺栄治市子連会長は「私は市子連会長になって今年で9年目です。そのときは、JLCの会員は7名でした。今は多くの方が会員となり頑張っていますので、別府市子連も会員増をめざして頑張っています。皆さんが20年後、30年後に別府で頑張っていることを期待しています」とそれぞれあいさつ。
 日名子裕次郎副会長を議長に議事に入り、昨年度の活動、決算、監査が報告された。
 役員改選(任期1年)があり、会長に渡邊さん、副会長に日名子裕次郎さんと後藤美羽さん、リーダーに岳藤航大さん、渡邊あんさんが就任した。
 渡邊もか新会長が「前会長のようにかっこよくできるか分かりませんが、前会長を超えられるように頑張ります。今年は大きな大会などがあるので、参加をお願いします」とあいさつした。
 続いて、今年度は7月に清掃奉仕と第38回少年の船(3人参加)、8月に市子連スポーツ大会(タグラグビー)、11月に21世紀を担う別府っ子表彰、市子連「わくわく広場inおじか」&城島後楽園の協力、来年1月にJLCが企画する新事業など22活動計画、予算が承認された。
 また、野口ふれあい交流センターで「ふれあい交流フェスタ」の開催や、全国・九州・県内の各市町村子連JLCとの情報を交換し活動を活発にする。
 JLCは、中学1年生から高校3年生で組織されており、子どもたちは接しながら自己の研修・他団体との交流・奉仕・支援活動を行い、地域や社会のルールを学ぶ。

本紙購読

特集ページ

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気