« 「べっぷ火の海まつり」スタート | メイン | べっぷ火の海まつりが閉幕 »

2017年7月29日 (土)

「湯~園地」きょうから開園

 遊べる温泉都市構想「湯~園地」が29日から、別府ラクテンチで開園し早朝から大勢の人が訪れた。

0729t3

 昨年10月にイメージ動画を市民約150人が参加して撮影し、11月の「ONSENアカデミア」の中で、公約連動型動画として、100万回再生されれば、実現するとしたところ、3日間で100万回を達成した。その後、「税金は一切使わない」という公約の下、インターネットで一般から支援金を募るクラウドファンディングを実施した。支援金は21日現在で8182万8088円が集まり、チケットは3日間で8312枚が売れた(当日券はない)。また、ボランティアも約930人が登録し、3日間で述べ約1200人が運営を手伝う。
 開園前には、大分県出身の芸人ダイノジと大分県住みます芸人の野良レンジャーが長野恭紘市長と一緒にカウントダウンで会場を盛り上げ、予定よりも少し早く開園した。
 早い人で午前7時から来ていた人もいて、水着の上にタオルを巻いたり、Tシャツを着るなどして準備万態。ゲートが開けられると、いっせいに園内に流れ込んだ。

0729ta2

 アトラクションは全部で12種類。▽坂道を利用した「絶叫!かけ湯スライダー」▽温泉ミストが降り注ぐ「絶景!湯~覧吊り橋」▽地獄をモチーフにし、ショーも楽しめる「Oh~極楽!遊べる地獄大露天風呂」▽馬車の部分に檜の桶を設置した「湯めぐり!温泉メリーゴーラウンド」▽温泉成分の泡がたっぷり乗った「湯~園地名物!温泉バブルジェットコースター▽周辺のバーからミストが出る「散泉飛行!スプラッシュぐらいだー」
 ▽ラクテンチ名物のあひるの競争を足湯に浸かりながら、人工知能AIならぬOU(オーユー)が予想する「OUと体験!元祖あひるの競争」▽アザラシの形をした遊具に乗って水上を移動する「浮湯(ふゆ)~!ゆらゆらクルージング」▽観覧車に乗って夏の暑さをまんま体験する「別府一望!そのまんまサウナ」▽ブランコに乗って濡れた髪を乾かす「速乾!暴風ドライヤーチェア」▽温泉水を含んだ水鉄砲でもって遊ぶ「熊八ゾンビハンティング!幽~湯~列車」▽泡を入れたバーティーバスルーム「パーティーバスルーム!音楽湯~とぴあ」。

0729tb2

 他にもタレントのYOU、おすぎ、大分県出身の俳優・竹内力、園内音楽を担当した世界で活躍する日本人DJテイ・トウワさんらが来園する。
 ジェットコースターでは3時間待ちという中、熱中症対策として、水鉄砲で水をまいたり、ボランティアがうちわで仰いだり、声かけをするなどをして注意を促した。
 また、日田市観光協会もブースを設置し、水分たっぷりの美味しいスイカを販売し、人気だった。
 公開記者会見では、ボランティアの代表者らもステージに上がり、長野市長は「あっという間に100万回達成した。多くの皆さんがどうやったら出来るか考えた努力の結晶が実を結んだもの。ここまでくるまでに大成功だと思っている。このレガシーをどう残すかというよりも、これを可能にしたレガシーがこれからいろんなことをする時に、必ず出来るという土台になったと思う。こんなに楽しいことをやってしまったな、という充実感でいっぱい」と思いを語った。
 「湯~園地」は31日まで開催され、3日間で約1万2千人が訪れる見込み。

本紙購読

特集ページ

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気