本紙購読

特集ページ

« 幼少の求道者 | メイン | 21日から23日まで「鉄輪湯あみ祭」 »

2017年9月 7日 (木)

「ビブリオ」見に来る?

 県立別府翔青高校の文化祭「青藍祭」の出し物の1つに、「本」の紹介があった。読みたくなった本を会場全員の投票で決定する「ビブリオバトル」というもの。
 別名「知的書評合戦」とも呼ばれるこの出し物で、生徒は自身が薦める本の魅力を4分間たっぷりと語っていた。会場も盛り上がり、拍手や感嘆の声、時には紹介の仕方が面白かったのか、笑い声もあがるほど。
 このビブリオバトルは2007年に京都大学で考案された後、全国各地に広まっていったという。「ビブリオ」とはラテン語の「biblion(本)」を意味するのだと、当社の若手社員に聞いた。私も人に薦めたい本がある。翔青高生であれば参加していた。間違いなく!(大平)

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気