« 惚れて通って… | メイン | ひとまもり・おでかけ支援始まる »

2017年9月30日 (土)

別府市4ー6月宿泊者数速報値

 別府市は、平成29年4月から6月の宿泊者数の速報値をこのほど、発表した。
 昨年の同時期は、4月に熊本地震が発生したこともあり、宿泊客が大幅に減少したが、今年は大きく回復した。
 4月は17万9884人(前年比34%増)、5月は20万2788人(同42・2%増)、6月は18万579人(同43・9%増)で、合計56万3251人(同40%増)となった。地震前の一昨年と比べると、2・9%減。
 宿泊者のうち、外国人旅行者は4月4万9336人、5月2万9874人、6月3万6217人で、合計11万5427人(同120%増)となっている。
 地域別では、地震により落ち込みが大きかった鉄輪・明礬地区が88・5%増えて9万5151人になるなど、各地区で軒並み増加した。一番多いのは、堀田・観海寺地域で22万2312人(同35%増)、北浜・中央地域21万4661人(25・6%増)、その他の地域3万1127人(90・1%増)。
 今期間中の宿泊者数は、平成24年以降の同期間で平成27年に次いで2番目に高い水準となり、順調に回復していることが分かる。

本紙購読

特集ページ

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気