« 現場第一主義を貫く | メイン | 熱中症は続く »

2017年10月11日 (水)

別府湯けむり健康マラソン大会

 第30回別府湯けむり健康マラソン大会(同実行委員会)が8日午前9時半、志高湖・神楽女湖周辺で開催され、3つのコースに1319人が出場し、応援や観客など計3579人が参加した。市教委、別府商工会議所、市観光協会、市体育協会、市自治委員会など後援。陸上自衛隊別府駐屯地、市スポーツ推進委員協議会、別府青年会議所、市陸上競技協会、市医師会、市消防本部、市旅館ホテル連合会、東山地区自治会など支援。

10113

 大会実行委員長の田北浩司市観光戦略部長が開会宣言。
 主催者で大会会長の長野恭紘別府市長が「第30回の記念大会ですが、市内外から多くの人が出場します。それぞれが自分のペースで走って下さい。3つのコースがあり、順位やタイムを競うために自分の限界をめざして頑張る訳ですが、一番は気持ちの良い汗をかいてもらい、自然を満喫してもらえればと思います」とあいさつ。
 来賓の黒木愛一郎市議会議長が「志高湖周辺は、別府でも素晴らしい自然があります。この大会は、秋の一大イベントとなっています。走りながら自然を満喫することはできないかもしれませんが、水分補給を忘れずにして下さい。終了後は、別府温泉で疲れをいやして下さい」と祝辞を述べた。
 また、別府市議会観光建設水道委員会の小野正明副委員長、竹内善浩委員が紹介された。続いて、姉妹都市の韓国木浦市から参加するランナー訪問団14人が紹介された。
 準備運動後、今大会ゲストランナーの湯田友美さん(元ワコール女子陸上部、現アディダスランニングアドバイザー)が「『いだてん』と『いきいき』コースに出る人は、いつもより狭い歩幅で走ると足への負担が減ります。また、視線は自分の2㍍先にするといいです」とワンポイントアドバイスした。
 小学生以上の男女が参加した4㌔㍍の「のびのびコース」、一般の男女が参加し健脚を競う16㌔㍍の「いだてんコース」、中学生以上の男女が出場した8㌔㍍の「いきいきコース」の順でスタートした。
 ラストスパートで全力を出し切り、ゴールして一歩も動けなくなる選手もいた。
 各コースの入賞者、遠来賞、最高齢者賞は、次のとおり。(敬称略)
 【いだてんコース(16㌔)】▽一般男子=①野中洋輝54分8秒(臼杵市、臼杵市消防本部)②日野雅也58分21秒(由布市、日野装飾)③古野鷹輔59分16秒(中津市、中津市消防本部)▽一般女子=①藤波奈美1時間8分21秒(豊後高田市)②黒川沙莉愛1時間9分39秒(福岡県)③岩尾千代乃1時間12分14秒(大分市、大分の部活大分)▽シニア男子=①江頭徹1時間37秒(福岡県、Eランナーズ)②安本昭1時間2分47秒(同県、同)③堀勇進1時間5分20秒(竹田市、年って残酷)▽シニア女子=①吉田由里子1時間19分20秒(宇佐市、USAスタジオ)②宮本通子1時間23分43秒(大分市)③神原由美1時間30分06秒(大分市、RunRuns)
 【いきいきコース(8㌔)】▽一般男子=①山下虎之佑28分13秒(長崎県、長崎大学)②後藤光希28分39秒(佐伯市、佐伯市役所)③田中秀貴29分17秒(津久見市、津久見駅伝クラブ)▽一般女子=①冨高由香33分25秒(佐伯市、佐伯市駅伝)②首藤麻希34分44秒(豊後大野市)③大村奈実希34分56秒(福岡県、久留米工業大学)▽高校生男子=①岩尾直樹37分42秒(別府市)②梶本鈴朗39分37秒(別府市、南石垣支援学校)③米野弘敬42分26秒(大分市、岩田学園)▽中学生男子=①土井康平30分32秒(大分市)②田中亮太34分34秒(福岡県、おかげさま『椎中』)③遠山寛人38分39秒(大分市)▽中学生女子=①丸尾寧々38分49秒(大分市、大分附属排球部)②金澤万緒39分40秒(大分市、附属中バレー部)③清川水結45分52秒(大分市、大分大学附属中学)▽シニア男子=①佐藤勝人30分07秒(玖珠町、玖珠郡陸協)②河野幸夫30分38秒(別府市、別府市役所)③武内聖憲32分57秒(大分市、大人の部活大分)▽シニア女子=①恵良さとみ40分35秒(大分市、大人の部活大分)②黒川彰子42分42秒(福岡県)③工藤武子42分46秒(大分市、大人の部活大分)
 【のびのびコース(4㌔)】▽一般男子=①後藤大地13分13秒(大分市、ぼてぼてクラブ)②平野勇太13分18秒(日出町)③伊藤雄太朗14分11秒(長崎県、峯陽RC)▽一般女子=①小田育美14分33秒(山口県)②狩生あおい15分19秒(大分市、ぼてぼてクラブ)③古賀優佳16分47秒(福岡県)▽高校生男子=①鶴岡直樹17分53秒(別府市、中津支援学校)②鴛本滉也19分20秒(別府市、南石垣支援学校)③江藤未弘20分03秒(同)▽高校生女子=①三ケ田江梨22分09秒(別府市、南石垣支援学校)②岩澤智子23分49秒(同)③三ケ田木葉30分59秒(同)▽中学生男子=①橋本昂明14分57秒(宇佐市、宇佐北部中学校)②田中佳貴16分33秒(津久見市、津久見第一中学校)③鶴岡伸臣16分43秒(別府市、中津支援学校)▽中学生女子=①有松京香16分34秒(大分市)②弥吉琴理16分59秒(大分市、附属中)③浜田唯花17分05秒(山口県、下関市立安岡中学)▽小学生男子=①後藤琉碧14分38秒(福岡県、芦屋JC)②山元幹太14分59秒(同、本城陸上クラブ)③佐藤有悟15分06秒(同、曽根東小学校)▽小学生女子=①永島心音15分35秒(福岡県、芦屋JC)②有富春菜16分27秒(同)③﨑●山小春19分09秒(同)▽シニア男子=①甲原芳範15分02秒(大分市、戸次ごぼう抜隊)②阿部俊文17分03秒(杵築市)③小笠原明17分20秒(山口県)▽シニア女子=①橋本紀江19分41秒(山口県)②瀬山洋子19分56秒(佐伯市)③宮口礼子22分03秒(兵庫県)
 【最高齢者賞】今田信也(84)=のびのびコース出場=
 【遠来賞】矢後等(福島県会津若松市)=いだてんコース一般男子出場=

本紙購読

特集ページ

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気