本紙購読

特集ページ

« 国交正常化45周年を記念して 日中6人の作品を展示 | メイン | 大分県統計教育研究会の発表会 »

2017年11月29日 (水)

無用の用

 別府市内の各町自治会で、防災訓練が行われており、先日は内竈自治会の訓練の取材をした。
 放水や車イス試乗などの訓練があり、最後に婦人部による炊き出しの「ぶた汁」が振る舞われ、参加者は冷えた身体を芯から温めた。この「ぶた汁」は、ハクサイ、ニンジン、ゴボウ、サトイモ、シイタケ、豚肉など具沢山で、今回は150人分を作っていた。
 被災したとき、この温かい「ぶた汁」は身も心も芯から温めることになる。しかし、そんな状況はないにこしたことはない!(田口)

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気