本紙購読

特集ページ

« 市婦人防火クラブが街頭啓発 | メイン | 別府市青少年問題協議会開く »

2018年2月27日 (火)

第20回記念アルゲリッチ音楽祭

 アルゲリッチ芸術振興財団は26日午後1時半、大分県庁舎本館で「第20回記念別府アルゲリッチ音楽祭」の発表をした。今回は5月6日から6月8日に、別府のしいきアルゲリッチハウス、ビーコンプラザ、大分市のiichiko総合文化センターなどで全12公演ある。また、20周年記念事業として、イタリアのローマで公演する。

02272

 二日市具正理事長(大分県副知事)が「今回は、魅力的で贅沢なプログラムとなっています。また12月にはローマ公演があり、大分の魅力を発信する公演になると思います。国民文化祭の開始前イベントとして位置付けており、大分を国内外に発展していく」。
 阿南寿和副理事長(別府市副市長)は「音楽祭は別府の魅力の1つとして、大きく貢献しています。別府市も支えていきたいと思います」とそれぞれあいさつ。
 音楽祭総合プロデューサーの伊藤京子副理事長が、今回のテーマ、ポイント、出演者、日程、コンサート内容などを説明した。
 テーマは「ローマから大分への道~音楽が結ぶもの」。大分県が刻んできた16世紀からの歴史を思い起こしながら、西洋とのつながりを紐解き、異なる芸術や文化、人との出会いの大切さを見つめ直したいと思い、調和のシンボルの「音楽が結ぶもの」の意味を問い、未来への希望への願いを込めて開催する。

02273

 ポイントは、▽現代に望み得る最高の2大巨匠による共演として、世界的指揮者の小澤征爾氏とマルタ・アルゲリッチ総監督が音楽祭では初共演となる。小澤氏が総監督を務める水戸室内管弦楽団とマルタ・アルゲリッチ氏がベートーベン「ピアノ協奏曲第2番」を奏でる▽第20回音楽祭を記念して音楽祭初のヨーロッパ公演をローマで開催する。教育プログラムとして、子どもたちの心の育みを図ることを目的として、リハーサルを公開し、イタリアの子どもたちにも鑑賞する機会を設ける予定▽第1回出演指揮者チョン・ミョンフンのもと、桐朋学園の現役学生と卒業生で編成する特別編成オーケストラとアルゲリッチ氏が共演する。
 今回、5月24日にiichiko総合文化センターで開催される「子どもによる子どものためのコンサート」に700人を招待する。応募資格は小学1年から19歳まで、中学生以下は保護者同伴。
 往復はがきに①郵便番号②住所③希望者全員の氏名(ふりがな記入)、年齢(学年)④電話番号を記載。郵便番号874―0903、大分県別府市野口原3030―1、公益財団法人アルゲリッチ芸術振興財団「子どもによる子どものためのコンサート」係まで。締め切りは4月20日必着。応募多数のときは、抽選となる。

02273_2

 音楽祭のチケット販売は、4月1日午前10時から開始。ローソンチケット、別府エトウ南海堂、トキハ別府店、トキハ会館などで購入できる。また、アルゲリッチオンラインチケット(http://www.ticket.ne.jp/argerich)でも申し込める。
 問い合わせは、公益財団法人アルゲリッチ芸術振興財団(電話272299、メールinfo@argerich-mf.jp)まで。
 音楽祭の日程は、次のとおり。(敬称略)
 【音楽祭】▽5月6日=大分県出演若手演奏家コンサートスペシャル(開場午後2時半、開演同3時、ビーコンプラザ・フィルハーモニアホール、全席無料だが3月6日から配布される整理券が必要、朝来桂一ほか)。
 ▽16日=日本生命プレゼンツ・オーケストラ・コンサート(開場午後6時半、開演同7時、東京オペラシティコンサートホール、全席指定有料、マルタ・アルゲリッチほか)。
 ▽24日=大分県芸術文化スポーツ振興財団共催事業「子どもによる子どものためのコンサート」(開場午後6時半、開演同7時、iichiko総合文化センター、全席無料だが要応募、豊嶋泰嗣ほか)。
 ▽25日=別府アルゲリッチ音楽祭・水戸室内管弦楽団共同制作ベスト・オブ・ベストシリーズ「室内オーケストラ・コンサート」(開場午後6時45分、開演同7時半、iichiko総合文化センター、全席指定有料、マルタ・アルゲリッチ、小澤征爾ほか)。
 ▽26日=フィルムコンサート(開場午後0時半、開演同1時、しいきアルゲリッチハウス・サロン、全席自由有料)。
 ▽27日=公開弦楽四重奏・マスタークラス(開場午後1時半、開演同2時、しいきアルゲリッチハウス・サロン、全席自由有料、グレイ氏弦楽四重奏団)。
 ▽30日=室内楽コンサート(開場午後6時半、開演同7時、ビーコンプラザ・フィルハーモニアホール、全席指定有料、マルタ・アルゲリッチほか)。
 ▽31日=世界へ羽ばたく音楽家たちVol・4吉見友貴ピアノ・リサイタル(開場午後6時半、開演同7時、全席自由有料、吉見友貴)。
 ▽6月3日=しいきアルゲリッチハウススペシャルコンサート「アルゲリッチMeetsリスト」(開場午後3時半、開演同4時、しいきアルゲリッチハウス・サロン、全席指定有料、マルタ・アルゲリッチほか)。
 【関連コンサート】▽5月20、22日=水戸室内管弦楽団・別府アルゲリッチ音楽祭共同制作水戸室内管弦楽団第101回定期演奏会(水戸芸術館コンサートホールATM、有料、マルタ・アルゲリッチほか)▽6月8日=アルゲリッチ&マイスキースペシャルコンサート(静岡県熱海市のMOA美術館能楽堂、全席指定有料、マルタ・アルゲリッチほか)。
 【20周年記念事業】▽12月16日=第20回記念別府アルゲリッチ音楽祭ローマ公演(イタリアローマのオーディトリウム・パルコ・デ・ラ・ムジカ、マルタ・アルゲリッチほか)

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気