本紙購読

特集ページ

« 第4回今日新聞杯ママバレー | メイン | 別府商工会議所青年部の経営講演会 »

2018年2月20日 (火)

自分の表わし方

 別府市内在住のクリエイター、釘宮梓さん(26)が市内のカフェへの熱い思いを込めて作った「beppu cafe bon」は、自費出版での制作。フルカラー、帯、カバーと、その製本のクオリティーに思わず舌を巻いた。
 1冊からでも製本を受け付ける所もあり、本を出すということが昔に比べて一般的なものになりつつあるとか。また、現在はインターネット上での電子出版も気軽に出来る環境も整っているという。自己表現ツールの充実を歓迎したい。(大平)

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気