本紙購読

特集ページ

« 別府の新しい「みやげもの」開発 | メイン | 「出会い」の湯 »

2018年2月10日 (土)

サンウルブズ 自衛隊員と歩行行進

 ラグビーの最高峰「スーパーリーグ」に参加している、日本チーム「ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズ」は、プレシーズン合宿最後の締めくくりとして、陸上自衛隊別府駐屯地で体験入隊を兼ねたトレーニングを8日から10日まで実施した。トレーニング内容は非公開。

0210t3

 9日と10日は4班に分かれて、駐屯地から別府国際観光港までを往復する約13㌔のコースで徒歩行進を行った。10日は午前7時45分に駐屯地を出発。約5㌔のリュックを背負って歩いた。迷彩服を着ている選手もいて、小雨が降る中でも元気な様子を見せていた。
 スーパーラグビー2018は、17日の南アフリカカンファレンスのストーマーズ(南アフリカ)対ジャガーズ(アルゼンチン)で開幕。サンウルブズの初戦は24日、ブランビーズ(オーストラリア)戦=秩父宮ラグビー場。

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気