本紙購読

特集ページ

« 別府市議会定例会の一般質問③ | メイン | 別府市議会定例会の一般質問④ »

2018年3月19日 (月)

地域創生を考える

 立命館アジア太平洋大学(APU)の外国人留学生が14日、独自で考えたコースを使ったまち歩きイベントを開催。
 別府八湯ウォーク連絡協議会の平野芳弘代表も協力し、留学生と一緒にまち歩きを楽しんでいた。その中で、「留学生の視点、また若者の視点で選んだコースは我々のものと一味違い、面白い。こういうのも取り入れていかなければ」とベタボメ。様々な角度から物事を考え、まちづくりに生かす。視点が広がった地方創生の研究だった。(大平)

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気