本紙購読

特集ページ

« 市内幼稚園で432人が入園式 | メイン | 地域の支え合い大切に »

2018年4月14日 (土)

別府市国際交流推進協議会が総会

 別府市国際交流推進協議会(会長・長野恭紘別府市長、委員29人)は、平成30年度総会を12日午後3時から、市役所で開催した。

0414t2

 長野市長が「姉妹都市では、英国バース市とニュージーランドのロトルア市と

ラグビー交流が行われました。将来への芽となり、大きく育つだろうと期待しています。今年は中国・烟台市に別府市から訪問することになっている。国際都市別府ならではの活動もしていきたい」とあいさつ。
 議事に入り、29年度事業・決算・監査報告、30年度事業計画案・予算案について審議、承認した。29年度は、姉妹都市では韓国の木浦市から市議会議員団や商工会議所訪問団が来別。湯けむり健康マラソンの受け入れを行った。ロトルア市とは、別府市からの訪問団派遣、ラグビー交流受け入れ。バース市は双方の子どもたちなどで作った「絵巻物プロジェクト」の完成披露、ONSENアカデミアでの前市長講演、ラグビー交流事業を行った。米国ボーモント市とは、ラマー大学と別府大学がアートコラボ展を開催。静岡県熱海市とは、同市市制80周年記念式典に参加した。
 友好都市の烟台市からは訪問団を受け入れ、国際交流都市の韓国・済州市からも訪問団の受け入れを行った。
 30年度は、5月に大分県主催の「世界温泉地サミット」がビーコンプラザで開催されるため、烟台市、バース市からの参加者を受け入れる。また、各姉妹都市、友好都市、国際交流都市と相互交流を推進する。

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気