本紙購読

特集ページ

« 「ダイヤモンド・プリンセス」寄港 | メイン | 日出町が防災パトロール実施 »

2018年5月24日 (木)

ステファニー・アルゲリッチ 27日に鉄輪で写真展を開催

 ステファニー・アルゲリッチさんの写真展「プロムナード・フォトグラフィークin別府」が27日午前10時から午後6時、鉄輪温泉街で開催する。

05242_3

 オープニングセレモニーを23日午後8時、しいきアルゲリッチハウスで開催した。
 初めに、ステファニーさんのリクエストでウクレレとギターで構成されたハワイアンバンド「KUMIKO&Makani」が3曲演奏し、会場を盛り上げた。
 続いて、ステファニーさんが写真展について述べた。
 「写真展を行うことができ、感謝の気持ちでいっぱい。音楽と写真などいろんな芸術が混ざったとき、それぞれが影響し合う。例えばハワイアンを聴いた後では、同じ写真でも感じ方が変わると思う。カメラではなく、スマートフォンで遊び感覚で撮った作品もある。日常の中でも、アートが見えてくる」と述べた。

05242_4

 別府について「町中で湯けむりが上がっているところを見ると、幻想的で現実の世界かと思わせる魅力がある。さらに、そこで暮らす人々のあり方にひきつけられる。別府の人は、困っている人がいたら手助けをしてくれる。世界で失われているボランティア精神が多いと感じた。この人たちとの関わり合いが、自分にとっての宝物」と話した。
 鉄輪温泉街の「カフェ・アルテノイエ」や「ここちカフェむすびの」に、作品30点を展示する。
 当日は地獄蒸し工房・鉄輪に午後1時、集合し、ステファニーさんとハワイアンバンド「KUMIKO&Makani」と一緒に鉄輪散策しながら写真展を巡るという。

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気