本紙購読

特集ページ

« 松本眞砂雄氏の作品が 「アートになった猫たち展」に | メイン | 昨夜の「救急」 »

2018年5月15日 (火)

フラフェスティバルin別府

 第2回フラフェスティバルin別府(実行員会主催)が12、13日に北浜公園やJR別府駅周辺などで開催された。ハワイ州観光局、今日新聞社など後援。県内外から40団体のフラチームが参加し、ハワイの雰囲気に包まれた。

0515ta2

 12日は正午から別府駅でウェルカム・フラステージが行われ、ハワイのグラミー賞と賞される「ナホクハノハノアワード」国際部門にノミネートされた、関西の実力派ハワイアンバンド「カヘアラニ」が演奏。ボーカルのmaimaiさんの伸びのある歌声に、ギターのkouさんの演奏で心地よい音楽を聴かせた。歌に合わせてフラダンスを飛び入りで踊る人の姿も見られた。ハノハノフラ大分、朝見フラ教室、フラニハーラウ・オ・ハル、ナープアモエモエナが次々と登場し、子どもから大人まで、タヒチアンダンスやフラダンスを披露し、盛り上がった。
 13日は北浜公園とトキハ別府店前でフラ、タヒチアンステージの他、誰でも飛び入り参加でフラが踊れる「街かどフラ」もあり、JR別府駅、大分みらい信用金庫本店前、トキハ別府店、やよい天狗商店街で訪れた人たちと一緒に楽しんだ。

0515tb2

 昨年に続いてミスアロハ2007のケオニレイ・リリファノさんが来別し、「雨の中のフラはとても美しい」と優雅な踊りで魅了した。北浜公園には、ハワイアンフードやショップが並び、ハワイ一色になった。

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気