本紙購読

特集ページ

« 要保護児童対策の合同会議 | メイン | 30年度第1回男女共同参画審議会 »

2018年6月 9日 (土)

宇和島市で熊八墓参バスツアー

 油屋熊八翁墓参バスツアー(同実行委員会主催、平野芳弘、藤本修司共同世話人)が3日開催され、午前7時に別府国際観光港をスタートした。シオナーズ・キッズミュージカル、別府温泉宣伝協会、別府市観光協会など43人が参加。

0609o

 このツアーは、別府市と油屋翁の出身地である宇和島市相互の観光や市民の交流推進を図ることが目的で、油屋翁への感謝の気持ちを込めて行われた。
 観光港を出発した後、大分市佐賀関の九四フェリーで四国へ。光国寺(宇和島市)に行き、油屋翁の墓に参った。
 墓参後、同寺本堂で油屋熊八ミュージカルを奉納した。今回が初の県外コンサートとなり、金瀬聡宇和島市教育長をはじめ、同市観光課、観光物産協会、市民などがミュージカルを楽しんだ。公演後、金瀬教育長は「子どもたちの演技に感動した。ぜひ、宇和島でも公演し、多くの市民に見てほしい」と話していた。
 帰りのフェリーの中では「流しのはっちゃん」による別府音頭などの演奏が行われ、盛り上がった。

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気