本紙購読

特集ページ

« 6月別府市議会定例会きょう閉会 | メイン | 大分みらい信用金庫が通常総代会 »

2018年6月27日 (水)

別府市青少年育成市民会議が総会

 別府市青少年育成市民会議の平成30年度総会が26日午後2時、市役所で行われた。

0627t2

 中島一志会長が「子どもを対象とした悲惨な事件や子どもがブロック塀の下敷きになった事故では、見守りをしていた大人も犠牲になる痛ましい事故も起きている。幸い、別府では大きな事件、事故は起きていません。皆さんの協力のおかげ」とあいさつ。来賓の寺岡悌二教育長(市長代理)、黒木愛一郎別府市議会議長、木村和浩別府警察署長らが祝辞を述べた。
 議事に入り、平成29年度事業・決算・監査報告、30年度事業計画案・予算案について審議、承認した。また、緑丘校区と大平山校区が活動報告をした。30年度は①幸せな家庭づくりの推進②子どもの安全安心な地域づくりの推進③青少年の奉仕活動・体験活動等の支援の推進④環境浄化活動の推進ーを活動方針の力点として、各地区・校区ごとに青少年育成活動として、三世代グランドゴルフ大会やどんと焼き、クリスマス会、餅つき大会などの活動を行う。
 また▽温かいふれあいのある家庭をつくっていくため、「家庭の日」定着運動の推進を図る▽子どもの安全・安心のための地域づくりため、「愛の声かけ運動」の推進を図る▽青少年の社会的自立を促すため、各地域で「青少年のための奉仕活動・体験活動等」を積極的に行う▽青少年を取り巻く社会環境の改善のため、特に大人自身が規範意識を高めるための「青少年の日」「大人が変われば子どもも変わる」運動の推進を図るーとした総会宣言を採択した。
 さらに、役員改選が行われ、新しい会長に浜脇地区の上村松治さんが選任された。副会長は井上直利さん(石垣校区)と荒金良一さん(鶴見校区)、監事は平松徹夫さん(西地区)と山田京一さん(北地区)。

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気