本紙購読

特集ページ

« 4~6月県内の中小企業動向調査 | メイン | ビービズがアンケート結果公表 »

2018年7月27日 (金)

上人ケ浜海岸で磯遊び教室

 別府市北部地区公民館(平野俊彦館長)のなでしこ分館は、夏休み子ども教室の一環として「磯遊び教室」を、26日午後1時から上人ケ浜海岸で行った。親子など約40人が参加。

0727o

 県環境教育アドバイザーの松尾敏生さんが講師。はじめに、「できる限り自分の力で、いろんな種類の生き物を捕まえてみてください」とあいさつした。
 日中気温が34度まで上がる中、参加者は足元に気をつけながら、石をひっくり返したり海水の溜まっている所を注意深く見て、カニやエビ、フナムシなどを探して網ですくったり、手で掴み取ったりしていた。カニを取ろうとして指をはさまれ、「いてっ」と思わず声をあげた隙に逃げられてしまった子も。採集した生き物はバケツに入れ、松尾さんがそれぞれについて解説した。
 上人小学校5年生の小野寺葵さん(10)は「カニ、貝、モズク、トコブシなどを捕まえることができた。たくさんの生き物を探して、名前を知ることがとても楽しかった」と笑顔を見せた。

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気