本紙購読

特集ページ

« 水道局が防災実働訓練を実施 | メイン | 懐かしのラジオ体操 »

2018年8月25日 (土)

別府ポートフェスタ2018

 別府国際観光港みなとまちづくり協議会(奥村伸幸会長)は別府ポートフェスタ2018を、25日午前9時から別府国際観光港第3埠頭フェリーさんふらわあ乗り場などで開催した。今日新聞社など後援。今年で11回目。多くのお客さんが訪れ、買い物などを楽しんだ。

0825o

 1階では「別府レトロ~港のマルシェ~」が行われ、手作りの豆腐やパンなどの食べ物や、イヤリング、バッグ、キーホルダー、革財布などの店がズラリと並び、訪れる人の目を楽しませていた。
 2階では「なにかいいものみつけよう!フリーマケット&高校生マルシェ」が開催され、身の回りの不用品や手作りポストカードなどの雑貨が用意されていた。別府溝部学園高校食物科調理部2年生によるパウンドケーキ、煎り味噌、コーヒーや、別府市立中部中学校3年生が総合学習の一環で作った本立てなどの木工製品売も行い、各校の生徒は「いかがですか」「おいしいですよ」などとお客さんに呼びかけていた。
 また、フェリーさんふらわあの船内見学で、中を隅々まで見た子どもが「部屋がとても広かった」「お風呂がキレイだった」と感想を話していた。
 このほか、シャボン玉大会、釣り大会・教室や「海辺をサイクリングフォトコンテスト」なども開催され、夏休みの最後を思いっきり楽しんだ。

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気