本紙購読

特集ページ

« 公立幼小中で2学期始業式 | メイン | 日出町が総合防災訓練を実施 »

2018年9月 3日 (月)

別府の味が姿消す

 野口元町の「吉村鶏肉店」が、8月28日をもって営業終了。57年間、地域の人に美味しい唐揚げを提供してくれた。最終日は長い列ができており、開店後わずか15分で売り切れ。食べ納めが出来なかったお客さんは、残念そうに帰路に着いていた。
 10年ほど前にあった人気店「東京一うどん」がなくなって久しい。別府市民に愛される名店が次々に消え、1人の別府市民としてあまりにも寂しくなったと、思わずにはいられない。(大平)

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気