本紙購読

特集ページ

« 東荘園町敬老祝賀会 | メイン | 九州都市教育長協議会が別府で総会 »

2018年10月11日 (木)

10㍍のドラマ

 第6回世界一短い徒競争選手権大会の取材に行った。
 本来、「ときょうそう」は「徒競走」が正しいが、10㍍の距離を走らずに歩く人もいるため、「徒競争」にしているという。
 子どもから高齢者まで「短い距離なら走れる」と全力で走る出場者と、その姿に送られる声援が突き抜けるような青空に響く。フライングしたり、ゴール直前までデッドヒートするなど、たかが10㍍、されど10㍍。そこにはいろんなドラマがある。(田口)

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気