本紙購読

特集ページ

« 平成29年度の市営温泉入浴者数 | メイン | 東荘園町敬老祝賀会 »

2018年10月11日 (木)

ほくぶスポーツクラブ健康フェスタ

 総合型地域スポーツクラブ・ほくぶスポーツクラブ(河野数則会長)は、平成30年度体育の日健康フェスティバルを8日午前9時半から、市立亀川小学校体育館で開催した。約170人が参加。

1010t3

 ほくぶスポーツクラブは、北部地区に住む子どもからお年寄り、障がいのある人まですべての地域、世代の人々がスポーツ活動や文化活動を通じて、交流を深めて健康で活気ある地域づくり、連帯感ある地域づくりを目指している。
 河野会長(市議)は「今日は健康診断もしてもらえるようにした。地域代表、住民代表として、いろんなゲームを楽しんでほしい」とあいさつ。来賓の寺岡悌二教育長は「様々な人が集まる場が提供されており、良いこと。皆で協力して良い1日にしてほしい」。佐藤裕一亀川小学校長も「亀川小の児童は、運動も学力もグングン伸びている。この間、運動会があり感動的だった。今日は、2年生11人も参加しています。頑張ってほしい」と述べた。中島靖彦健康づくり推進課長もあいさつをした。
 まずはラジオ体操とストレッチで体をほぐしてから、障がい者スポーツである卓球バレーやニュースポーツの輪なげ、スマイルボウリング、ペタンク、ストラックアウトで得点を競った。高得点が出ると「やったね」と皆で喜び合い、「頑張って」と声援を送るなど和気あいあいとした雰囲気で楽しみながら体を動かした。
 また、健康づくり推進課による健康診断もあり、血管年齢をはかって、動脈硬化などへ注意を促した。中には実年齢よりも若い血管年齢の人もいて、ていねいな指導が行われた。

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気