本紙購読

特集ページ

« 「送り人」の心遣い | メイン | 平成29年度の市営温泉入浴者数 »

2018年10月11日 (木)

別府こども環境絵画・作文展

 別府市は平成30年度別府こども環境絵画・作文展の優秀賞と特別賞の表彰式を10日午後4時半、市役所で行った。

1011t3

 子どもたちに環境保全について理解を深めてもらおうと「美しいまちづくり」をテーマに作品を募集した。1191点の応募があり、優秀賞3点、特別賞2点、優良賞15点、佳作55点が選ばれた。
 作品は、別府の海や山、湯けむりといった風景をバックに、美しいまちをつくろうと呼びかけているものや、長野恭紘別府市長と別府市宣伝部長「べっぴょん」が一緒に美化を呼びかけているもなど様々。
 阿南寿和副市長が表彰状と記念品を手渡し「皆さん本当によく描けていて、素晴らしく、感動しました。美しいまちをつくろうという気持ちがよく表れていました。来年は、ラグビーワールドカップもあり、多くの外国の方が別府に来ます。また別府に来たいなと思ってもらえるような美しいまちづくりに、皆さんと一緒に取り組んでいきたい」とあいさつをした。
 入賞作品は16日から28日まで、別府市美術館に展示される。優秀賞と特別賞受賞者は次のとおり(敬称略)。
【優秀賞】▽小学校作文の部=磯田陽菜(石垣小4年)▽小学校絵画の部=奥崎愛理(別府中央小5年)▽中学校絵画の部=柳井穂乃花(鶴見台中1年)
【特別賞】▽小学校絵画の部・環境賞=加藤音羽(緑丘小6年)▽中学校絵画の部・3R賞=高木愛香(北部中2年)

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気