2017年1月31日 (火)

べっぷ鶴見岳一気登山参加者募集

 第30回べっぷ鶴見岳一気登山記念大会(実行委員会主催)が4月9日午前8時半から、スパビーチスタートで開催される。今回は30回大会で、8日午後1時からはビーコンプラザで記念の集いも行われる。
 スタート地点の海抜0㍍のスパビーチから、ゴール地点の標高1375㍍の鶴見岳山頂まで、幹線道路を一切使わずに行われる全長約12㌔のコース。タイムレースの「いだてん天狗タイムレース」、ウォークの「のびのびさくらウォーク」と「GOGOGOハーフウォーク」がある。
 いだてん天狗タイムレースは、タイムを競うもので、定員は200人。登録料は5千円。のびのびウォークは定員800人で、登録料は2千円(小学生以下千円)。ハーフウォークは、8㌔で定員は2千人。登録料は千円(小学生以下500円)。昨年は、県内外から2988人が出場した。
 受付けは2月1日からで、いだてんが10日(消印有効)、ウォークは3月24日(必着)まで。希望者多数の場合は、いだてんは抽選、ウォークは先着順。
 また、記念の集いは、立命館アジア太平洋大学(APU)のダブルダッチ「Rich C Take」によるアトラクションやアウトドアウェアーで有名な辰野勇・株式会社モンベル代表取締役会長の特別講演「『夢と冒険』今、リーダーに求められる力」がある。入場は無料だが、整理券が必要。いずれも申し込み・問い合わせは実行委員会事務局(電話242828)へ。

2016年5月 2日 (月)

お城まつりやエビネ祭り

 ゴールデンウィーク中、杵築市内では様々なイベントが予定されている。
 3日は「2016ツール・ド・国東第35回大会国東半島一周センチュリーラン」が午前9時から、杵築市文化会館をスタート、ゴールで行われる。世界農業遺産に認定された国東半島を一周する160㌔のセンチュリーランコース、95㌔の国東半島満喫コース、75㌔の国東半島ふれあいコース、20㌔の杵築城下町散策コースの4つがある。2636人がエントリーしている。
 3、4日は市役所山香庁舎前広場で「第34回杵築市やまが温泉エビネ祭り」が開催される。期間中は、エビネの展示・販売や管理教室の他、豊後山香牛の焼肉コーナー(1日先着300パック)千円、午後1時から、山香米で作ったあまざけの無料試飲会がある。協賛模擬店も多数出店予定で、千円以上買った人には、パークゴルフプレー100円引き券(2日間で500枚)を進呈する。
 4日は、午前10時45分から、ステージで山香こども太鼓などのイベントがあり、午後2時30分から餅まきがある。また、「第19回日本一山香エビネマラソン大会」が午前9時50分にスタートする。ウォーク、ハーフマラソン、2㌔、3㌔、5㌔、10㌔の各コースに約2千人がエントリーしている。
 4、5日は「第29回きつきお城まつり」を開催。今年は、2015ミス・ユニバース・ジャパン準グランプリの猪子里奈さんと2016年ミス・ユニバース・ジャパン大分代表の飯田葉月さんが4日午後7時からの東西花魁道中に参加し、花を添える。他にも、両日ともに江戸行列、芸能文化発表会、京都東映撮影所俳優陣によるチャンバラ実演などがある。
 4日は稚児行列、萩野流火縄砲術隊による古式火縄砲術公開演武。5日は籠かき仮装レース、花魁撮影会などがある。

華つねまつ」でイベント

 若草町4-7の華つねまつ(恒松宗典社長)が7、8日、「HappyMothersDAY」母の日ワークショップイベントを開催する。
 「珍しい雑貨や手づくりの贈り物が作成できます。お気軽に」と恒松社長。
 市内で活躍する若手職人の店9社が参加。けしごむハンコ、あみものなどの作成。高校生以下を対象にしたフラワーアレンジメント教室。オリジナル雑貨やドーナツやスウィーツも販売する。問い合わせは236867。

2016年4月30日 (土)

#welovebeppuキャンぺーン

 地震の影響で大きく落ち込んでいる別府市の観光を盛り上げようと、SNSを利用した情報発信「#welovebeppuキャンぺーン」(実行委員会主催)が28日からスタートした。

0430t2

 実行員会は、観光関係者・団体の有志で立ち上げた任意団体。26日に結成し、準備をすすめてきた。
 「#welovebeppu」のハッシュタグをつけて、インターネット上の自分のインスタグラムやフェイスブック、ツイッターに投稿してもらう。ハッシュタグは、頭に「#」をつけて投稿することで、、その記号つきの発言が検索画面などでまとめて見ることができるようになる。これにより、閲覧しやすくなる。市民も旅行者も簡単に参加できるもので、別府の今と別府への愛着を世界に発信してもらう。
 できれば「We●Beppu」のロゴを持って写ってほしいと呼びかけている。
 長野恭紘市長もさっそく職員と一緒にロゴを持って撮影。自身のフェイスブックに投稿した。
 投稿をまとめて表示するウェブページ(http://www.welovebeppu.com/)も立ちあげている

2016年4月25日 (月)

高速バス

亀の井バスは、高速バスの別府ー福岡線について、迂回路として使用していた県道11号(別府一の宮線)が災害復旧工事による通行止めとなっているため、25、26日は全便運休。27日は一部を運休する。
 また、観光快速バスゆふりんも25、26日は運休し27日から通常運行に戻る。
 路線バスの別府ー湯布院線は25、26日は別府駅西口から堀田折り返しで運行。27日から通常運行になる。問い合わせは、別府営業所(電話230141)へ。

2016年2月 2日 (火)

第65回別府大分毎日マラソン大会

 「第65回別府大分毎日マラソン大会」(九州陸上競技協会、県、県教委、別府市、別府市教委など主催)が7日、号砲響かせスタートする。日本実業団陸上競技連合海外派遣男子選手選考会、リオデジャネイロ・パラリンピック視覚障がい者マラソン代表選手最終選考会を兼ねている。コースが6年ぶりに変更された。
 新コースは、大分市の水族館うみたまご前を正午スタート、国道10号を北上して別府市亀川漁港前の国道10号を折り返す。そのまま、国道10号を南下し大分市街地に入り県立美術館前を通過。大分市の三佐田交差点手前を折り返して、大分市営陸上競技場にゴールする42・195㌔。
 海外招待選手6人、国内招待選手4人、視覚障がい者選手20人、ペースメーカー3人、一般出場は男性3656人、女性226人の大会史上最多3915人がエントリーしている。
 招待選手は次のとおり。(名前、自己ベスト、年齢、国籍・所属)
 【海外招待選手】エバンス・ルト、2時間7分49秒(32、ケニア)▽シュメ・ハイル、2時間9分6秒(28、エチオピア)▽アンソニー・マリティム、2時間9分39秒(29、ケニア)▽キフロム・シウム、2時間11分9秒(29、エリトリア)▽イオル・オレフィレンコ、2時間12分4秒(25、ウクライナ)▽サラ・ブナスル、2時間14分8秒(25、モロッコ)
 【国内招待選手】白石賢一、2時間10分36秒(33、旭化成)▽秋葉啓太、2時間10分53秒(36、小森コーポレーション)▽伊藤太賀、2時間11分15秒(29、スズキ浜松AC)▽平山竜成、2時間12分38秒(27、安川電機)

2016年1月23日 (土)

今晩から冷え込み大雪のおそれも

 別府市内は23日、朝から冷え込み昼前から時おり雨が降る天気となった。
 福岡管区気象台によると、日本海に発生する低気圧が、24日にかけて発達しながら北東に進み、大分県を含む九州北部地方は冬型の気圧配置が強まる。また、同地方は、23日夜から25日にかけて、上空約1500㍍で氷点下15度以下の強い寒気が大陸から流れ込むとみている。
 山地、平地ともに23日夜のはじめころから大雪のおそれがある。また、厳しい寒さとなり、気温は平年より低くなる。24日は最高気温が氷点下となるところもあると予報している。
 県内の23日午前6時から24日午前6時までの降雪の深さは、山地で20㌢、平地で10㌢とみられる。
 同気象台は、雪を伴った暴風や高波、積雪や路面凍結による交通障害、農作物や農業施設の管理に警戒が必要。雪による視程障害、電線や樹木などへの着雪、水道管の凍結に注意が必要と呼びかけている。
 大分地方気象台は、23日の夜には雪が降り雷を伴うところがある。24日は、冬型の気圧配置が強まり、概ね雪となり、雷を伴い大荒れの天気となるところがあると予報している。
 市消防本部によると、22日の日没以降の最低気温は23日午前8時観測の5・8度。その後はほとんど変わらず、午前11時に7度を観測した。

2016年1月21日 (木)

本誌ご愛読者3人にプレゼント

 NHKテレビで放映中の堺雅人主演、NHK平成28年大河ドラマ「真田丸」の完全ガイドブック。

01212_2

 日本一の兵(つわもの)ともたたえられた、真田信繁(通称・幸村)を堺雅人が演じている。他に大泉洋、長澤まさみ、黒木華、高畑淳子、内野聖陽、草刈正雄等が出演している。
  《主な掲載内容》
 ・主要キャストインタビュー
 ・登場人物詳細関係図
 ・ドラマのワンポイント年表
 ・大阪夏の陣、冬の陣の詳細解説
 ・真田信繁&ファミリーグラフィティー
 ・真田信繁の人生を紐解く、生い立ち、高野山・九度山での幽閉生活など
 ・真田ゆかりの史跡探報&観光ガイド
 ・真田丸ストーリーダイジェスト
などなど読み応え十分な内容。
 A4カラー版、166ページ、定価1080円。東京ニュース通信社発行。
 この冊子を今日新聞ご愛読者3人にプレゼントします。
 ご希望の方は左記までお申し込みください。
 1月30日(当日消印有効)締切。
 別府市野口元町8-27
 〒874-0933 今日新聞社プレゼント係り
 電話245171

本紙購読

特集ページ

google

  • 検索(β)

    サイト内検索
    ウェブ全体から検索

大分の天気